ホーム > 教会案内 > 牧師コーナー

牧師コーナー

『自らの犠牲による感動』 牧師コーナー(556)- 2018年10月14日

kyoukaiannnia 犠牲とは、国家、家族、他人のある目的のために、自分のものを捧げたり放棄したり 奪われることを意味する言葉です。犠牲は強制されることもあります。本人の望みとは 関係せず、国家や団体により強制的に、尊い自分の命を捧げさせられる場合があります。 心痛い歴史ですが、神風特攻隊のようなものがその一つと言えます。

しかし自ら犠牲する場合もあります。誰かによる威圧ではなく、自らある目的のために、自分の権利や主張を放棄することです。このような犠牲は多くの人々のためであり、 みんなに感動を与えます。その犠牲に感動された人々は、自分のために犠牲してく ださった方の美しさを覚えることになり、その犠牲に答えたい気持ちになるのは当然で あり、自然であると思います。

去る、主日午後より月曜日夕方まで、わが教会にて「アメイジング・タッチ」という 初めて開催する集会がありました。集会の全プログラムはアメリカ・シアトルにある 「兄弟韓国人教会」の信徒たちが準備し、進行を担ってくださいました。引率の牧師を 含めて24人の兄弟姉妹たちは、自分たちの職場から1週間の休暇を得て、また、 自己負担の多額の航空料とホテル代まで払う犠牲をして私たちを尋ねてくださいました。

一ヶ月前より参加者のお名前を覚えて断食して祈ってこられたと言われました。集会の 参加者たちは直接自分たちの目で見て感じましたが、彼らは私たちのためにすべての 飾り道具や小道具、そして私たちが食べるおやつまで準備し、アメリカから運んできました。これらは私たちの想像を絶する犠牲でありました。

参加者49人のわが教会の信徒たちはただ涙しか出ないまま、皆がこのような感動を 告白し、自分の人生を顧みる決断の時となりました。「60年の人生のうちにこんなに 愛されることは夢にも思わなかった」「神の愛がどのようなものであるかわかった」 「受けることばかりしていた愛を、これから分け与えたい」。

そうです。犠牲は感動を作り出し、感動が人を決断させ、そしてその人生を変えさせます。感動のある人生、感動を与える人生は自らの犠牲により経験するものです。犠牲こそ この世を変えるパワーです。

牧師コーナー一覧

『自らの犠牲による感動』 牧師コーナー(556)
『牧員は牧者を見習います。』 牧師コーナー(555)
『家の教会を成功させる秘訣』 牧師コーナー(554)
『訓練は裏切ることをしない』 牧師コーナー(553)
『お仕事も遊びとして楽しむ人々』 牧師コーナー(552)
『信仰継承の責任』 牧師コーナー(551)
『隣人の成功を助けるリーダーシップ』 牧師コーナー(550)
『良い関係を壊さないために』 牧師コーナー(549)
『牧場礼拝なのか、牧場集いなのか?』 牧師コーナー(548)
『沈黙と孤独が与えてくれる8つの有益』 牧師コーナー(547)
『中傷よりは褒めてあげましょう』 牧師コーナー(545)
『平等と秩序が調和された教会』 牧師コーナー(544)
『魂の救いである伝道は戦いです』 牧師コーナー(543)
『招待家族キャンプ施設使用案内』 牧師コーナー(542)
『悪い嘘は破壊的です』 牧師コーナー(541)

続きを見る

説教

5474ffgfw7j1c3dfd

このように信じましょう 2014年11月23日 主任牧師 趙 南洙

Posted on .
▶ メッセージ :「このように信じましょう」 / 聖書:創世記 50:15-26(旧約87頁) 50:15 ヨセフの兄弟たちが、彼らの父が死んだのを見たとき、彼らは、「ヨセフはわれわれを恨んで、われわれが彼に犯したすべて

Event