ホーム > 教会案内 > 牧師コーナー

牧師コーナー

『週報献金者名欄について』 牧師コーナー(58)

kyoukaiannnia 6月7日から参加人数を定めて礼拝再開を検討中ですが、それに合わせて週報のデザインも変わる予定です。今までとは違い、1部と2部、また品川である午後の礼拝の式次第も入る予定で教会全信徒が互いをより良く認識出来る週報になるのではないかと思っています。また、一つ変わる点においては献金者名の欄がなくなることです。
  以前から欧米の教会でも献金者の名前を週報に入れる習慣がありました。教会が大きくなればもちろん全ての献金者名を記入出来なくなるため自然にこの欄は無くなって行きました。そして現代に入り、これは他人を意識して献金を捧げる習慣を促すためほとんどの教会は小さい所でも献金者名記入欄を削除しています。招待教会は今まで信徒たちの尊い献金を頂いた証明書の代わりに週報に名前を記入していましたが、今回これを見直す形で新しい週報には入れないことを決めました。
献金はまず私たちを造り私たちを養って下さる主に捧げるものです。そして、旧約聖書でも神殿の働きを支えるために、また新約聖書でも使徒や牧会者たちの福音の働きを支えるために献金がされました。教会献金以外にも聖書の中には貧しい人々を助ける働き(現代ではチャリティーのような)に献金が使われていました。しかし、マタイ6:2で、イエスキリストは献金する姿勢をこのように教えられます。「施しをするとき、偽善者たちが人にほめてもらおうと会堂や通りでするように、自分の前でラッパを吹いてはいけません。」貧しい人々を施してラッパを吹くとは、自分の献金を他人にアピールする行為です。
  週報に献金者名が記入されることは良い目的で用いられることももちろんあるでしょう。“皆が教会の働きを一緒に支えている。”また、“___さんは献金を通して良い模範を示している”など、教会の一致を表すこともあります。でも、それが誰かの霊的プライドになったり、霊的プレッシャーに繋がるなら残念な結果であります。使徒パウロは2コリント9:7で献金をこう教えます。「一人ひとり、いやいやながらでなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにしなさい。 神は、喜んで与える人を愛してくださるのです。」
  献金は神に対する私たちの信仰の現れです。私たちを永遠の滅びから永遠のいのちへ救って下さったこと。また、日曜の糧以上に私たちを祝福して下さっていることを覚え、“これら全てはあなたの御手から来ました。それと比べるとわずかですが、この献金をあなたの御国のために用いて下さい。”と言う姿勢で捧げるものであります。今後、自分が捧げた献金が教会にちゃんと受け取られているのか確認が必要な方々は是非事務所および会計役員にお問い合わせ下さい。献金封筒に名前を記入して捧げている方々の献金記録は教会で保管していますので、年間幾ら捧げられたのかを確認することが可能です。私たちが覚えるべき重要な点は私たちの献金を削除することなく記録されるのは神様だと言うことです。皆さんは、他人からプレゼントされたものや献金を頂いた恵みをすぐには忘れないと思います。いつか恩返しをしようと思います。主は決して私たちの捧げものを忘れられる方ではありません。私たちの献金生活も人の目を気にしてするのではなく、主を見上げて捧げる習慣をしていきましょう。

チョ・ドリュー師  

牧師コーナー一覧

『週報献金者名欄について』 牧師コーナー(58)
『コロナ鬱から脱出』 牧師コーナー(57)
『普段難しいことでも、今だからこそ出来ること』 牧師コーナー(56)
『本当に不可欠なものは何かコロナが教えてくれた』 牧師コーナー(55)
『コロナ自粛期間をどう有効に使うか』 牧師コーナー(54)
『試練に耐える人は幸いです。耐え抜いた人は、神を愛する者たちに約束された、いのちの 冠を受けるからです。ヤコブ1:12』 牧師コーナー(53)
『復活の希望と日常の仕事』 牧師コーナー(52)
『与える喜び』 牧師コーナー(51)
『こんな時だからもっと教会らしく』 牧師コーナー(50)
『居心地の教会を探すあなたに(宣教的教会)』 牧師コーナー(49)
『祈る戦士に』 牧師コーナー(48)
『コロナウイルスについて』 牧師コーナー(46)
『礼拝を説明したり現代風にする理由』 牧師コーナー(45)
『合同礼拝について』 牧師コーナー(44)
『奉仕によって成長するクリスチャン』 牧師コーナー(43)

続きを見る

説教

2020年5月25日 イエスの証人 チョ・ドリュー 師

Posted on .
▶ メッセージ :「イエスの証人」 / 聖書:使徒の働き1:1-14 1 テオフィロ様。私は前の書で、イエスが行い始め、また教え始められたすべてのことについて書き記しました。 2 それは、お選びになった使徒たちに聖霊によ